《デニムリペア》ジーンズは破れたらお直し。神奈川県のジーンズ修理「山田屋」を選んだ理由

破れたリーバイスのジーンズ

いくら丈夫なジーンズとはいえ、長年穿き続ければ生地が弱って穴が空いたり、最悪大きく破れたりします。

そこで、もうダメだと諦めて捨てたりしたらもったいないですよね。
本当はもっと穿き続けたいのに、
愛着があるジーンズなら尚更そう思うはずです。

そんな時、リペアという穴の補修手段が存在します。
ジーンズリペアとは穴の空いた箇所に違う生地を縫い付けて行く作業です。

ミシンに慣れている方やアパレル関係の方であれば自分でお直しができるかもしれません。

ですが、僕のようなまったくの素人では不可能です。そういった時に専門の業者さんに依頼します。

スポンサーリンク

業者の選び方

悩む女性

調べてみると全国たくさんの専門業者さんがあることに気づきました。どんなお店を選んで良いのかすごく迷いましたね。

お店によって修理代が全然違ってくるので、まずは自分が気になるお店に一度アポイントを取ってみることをオススメします。
何件か見積もりを出してもらって納得したお店を選びましょう。

決め手は?

納得した女性
僕は安さを最優先にしました。
なるべくお金をかけたくない!笑
ということで何件か見積もりを出して頂き、
最終的に選んだお店が山田屋さん!

  1. 見積もりが1番安かった
  2. 修理費用が2千円以上であれば返送料無料
  3. 一つ一つ細かな説明と丁寧な対応をしてくれたこと。

ジーンズ修理代の領収書

ちなみに他店より安さの秘密は店舗を持たないオンラインショップということ。
そのため余計な経費がかからず、その分私達に還元して頂いているようです。
ありがたい!!

参考:ジーンズ修理山田屋さんブログ

仕上がり参考写真

右膝が破れたジーンズ

右膝を修復したジーンズ

左膝が破れたジーンズ

修復した左膝ジーンズ
生地も丈夫になって生まれ変わりました。大満足!!

まとめ

リペアが完了したリーバイスのジーンズ
人によっては、破れたりする事は嫌な事でしょう。

ですが、私は破れてリペアをする事でジーンズに更なる味わいがでたり、
新たに印象が変わることが楽しくて、おっ!?破けそうとニヤニヤしてしまいます。

そしてお直しに出し、自分の手元に戻ってくる間、どんなジーンズに変身しているのかを想像することが楽しみで仕方ありません。

そんなところも含めてリペアを施すことの魅力だと私は思います。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください