中古でレッドウィングを買うなら三宿のHOPESMORE(ホープスモア)がオススメ

東京三宿にある「HOPESMORE」というショップで中古のレッドウィングエンジニアブーツを購入しました。

このお店、雑誌などに紹介されている有名店。

たしか、クラッチっていう雑誌に掲載されていて知りました。

参考 公式ホームページCLUTCHWeb

Bee Rune8さん(@bee_rune8)がシェアした投稿

一度、ショップへ足を運んだ事があるんですが、店内はレッドウィングのブーツで埋め尽くされています。

参考 公式ホームページHOPESMORE

年代物も勢揃いしていて、レッウィング好きな方なら、かなりテンション上がると思いますよ。

僕は高校生の頃から現在まで、約16年も履き続けたエンジニアブーツをダメにしてしまいました。

最初のうちは、念入れにお手入れしていたんですが、いつの間にか、どうでも良くなってしまい、ソール交換もせず履き続けた結果、こんな感じです。笑

爪先なんでボッコボッコ。

注意
手入れをせずに、履き続けるとこうなります。

新たにエンジニアブーツを買う決意をしたんですが、

プロパーで買うとかなりお高いんですよ。

独身であれば即買ってしまうのですが、今はそうもいかない、、、。

なので、今回HOPESMOREさんのWEBショップを利用する事にしました。

中古なので、基本的に価格は安い。

注意
年代物はお高いです。

僕が購入したのは13000円。

気になるのは状態です。

一応良品との事ですが、複数写真にて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

僕とレッウィングの出会い


ガオ

興味が無ければ飛ばして下さい。w

僕がレッドウィングを買うキッカケになったのは高校時代。


大好きなミッシェル,ROSSO,TheBirthdayのヴォーカル「チバユウスケ」と、


Blankeyのヴォーカル「ベンジー(浅井健一)」の影響でした。

チバユウスケとベンジーが大好きだった僕は、もう欲しくて欲しくてたまらなくなります。

でも調べてみるとレッドウィングって、5万円以上もするではありませんか。高校生には、かなりの大金です。

当時の僕は、エンジニアブーツを買う為に、やりたくもないバイトを頑張り、

二ヶ月分の稼いだお金を握りしめ、緊張しながら都内のショップへ。

ドキドキワクワクしながら購入しに行った事を今でも思い出します。

多分、店員さんから、すごく変な目で見られていたと思います。

先程も紹介しましたが、これが当時、新品で購入した物です。

買った時は、本当に嬉しくて嬉しくて仕方ありませんでした。

こんなボロボロになっても、思い出と愛着があって今でも捨てられずにいます。

ジャマだから早く捨ててよ。

ガオ妻

レッドウィング2268

今回購入したのは、レッドウィングエンジニア2268ブラッククロームスチールトゥ 07年製

サイズは7D(約25cm)


爪先に少しキズがありますが、全く問題はありません。

ソールもキレイに交換されています。




両サイドも綺麗で全く問題ありません。

思っていた以上に、良品でした。

中古とはいえレッドウィングのエンジニアブーツで13000円は安いでしょう。

評価
価格
(5.0)
状態
(4.0)
僕の好きなエンジニアスタイル

僕がエンジニアブーツを履く時は、ボトムは必ずワイドパンツをチョイス。

裾も必ず出します。

こんな感じのルーズなスタイルが好きですね。

個人的にブーツインスタイルはNGっす。

HOPESMORE店舗情報

〒154-0005 東京都世田谷区三宿1丁目1 三宿1丁目1−19
hopesmore.net
03-6413-8683
引用元:google検索

このショップはブーツの販売だけではなく、買取やブーツのメンテナンスもしてれます。

 

弊社では、お客様に安心、安全にブーツライフを楽しんで頂きたく、全てのブーツを、1足1足、適したメンテナンスを施しております。

『誰にでもできることを、誰にもできないくらいやる』をモットーに、過去に30000足以上のメンテナンスの実績があります。

全てのブーツに対して、それを続けることは膨大な時間と、根気が必要で、容易な事ではありません。

ですが、オープン当初から続けていることでもあり、今後も続けてまいります。

どうぞ安心して、お部屋でご試着ください。

メンテナンスの基準について

弊社では『1足1足のブーツに対して、本来の持っている雰囲気』を大切にしております。

メンテナンスにより、中古のブーツが新品のようになることはありませんが、『汚れ』と『味』の違いは心得ております。

着色や補色、キズをワザと隠すようなものは使用しません。

より光沢のでるワックス等も使用しておりません。

汚れに対する引き算で、足し算によってのごまかしはしません。

クリーニングの流れ

1.ソール。

2.ウェルト、防カビ処理。

3.アッパーのブラッシング。

4.内部のホコリとり、および除菌、防カビ処理。

5.紫外線殺菌。

6.オイルアップ、ブラシアップ。

ヒモに関しては、必要に応じて洗濯しております。

カビや匂い、汚れがある場合は、革専用洗剤で洗う場合があります。(レザーの強度、インソールの状態等、総合判断し、処置します。)

オロイジナル等、ハトメ部分に緑青が出る場合は、取り除きます。

基本的に、極端に使用感のない商品や未使用の商品以外は、防カビ処理を施します。

その後の店舗での保管に関しては、常に空調を入れ、湿度管理をしております。

引用元:HOPESMORE

手元に届いたブーツも見て納得できました。

まさに職人が、手作業で魂を込めた一足だと思います。

大満足です。前持ち主の為にも大切にしていきます。

ブーツ好きな方、ブーツ選びはぜひHOPESMOREさんがオススメです。

ブーツ専門店だからこそ信頼できる。中古でも安くて状態の良いブーツが手に入る。

通販は下の公式サイトをご参照ください。

参考 公式ホームページHOPESMORE

最後に

最後にブーツを履くメリットデメリットを紹介

まずは、メリット

  • 脚長効果&身長UP
  • 男らしさがでる

僕は身長が低いのがコンプレックスなので、エンジニアブーツを履いて身長を誤魔化しています。w

一応、こいつを履けば173cmくらいはあるハズ。これだけで、かなりのメリットです。w

それと、足元のボリュームUPが◎

続いてデメリット

  • 重いので疲れる
  • 靴づれをする
  • 足の裏が痛くなる
  • 夏場のむれ
  • 足音がうるさい
  • 靴を脱いだ時に本当の身長がバレる

足音がうるさい以外は、慣れですね。
それと、空港での荷物検査の際に必ずひっかかります。w

でも、それでもブーツが好きなんです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください