【一生デニムを穿こう】僕の愛するジーンズ13本を紹介

その服が大好きだから一生着ていたい。僕は、そんな服をたくさん持っている。

それは、革ジャンにブーツ。バブアーにミリタリージャケット。Gジャンとジーンズ。

そんな男らしくて一生着れる洋服達が大好きだ。

その中でも特にジーンズには思い出がたくさんあって、

中学生の時、生まれてはじめて自分で買った洋服がジーンズだった。

10代の頃から今でも履き続けている永遠の定番ファッションアイテム「ジーンズ」。

今日は、僕が持っている愛してやまないジーンズ全てを紹介します。

これから新しいジーンズを購入しようと考えてる方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

Levis501

約20年間履き続けたLevis501。このブログでも2回ほど紹介しました。

中学生の時、地元の古着屋にてワンウォッシュの状態で履き続け、ここまで育てあげました。

両膝に大きな穴があき、リペアをした雰囲気が最高にカッコイイ。

これからも、ガンガン穿いて更にカッコイイジーンズに育てて行こうと思います。

皆様もLevis501を育ててみませんか?

Levis501XX

501XXの米国製復刻版です。

このxxのドーンとストレートなシルエットが最高にカッコイイです。

韓国の古着屋で2000円で手に入れました。

復刻だけど、色落ちの雰囲気、状態とプライスの安さが、とても気に入りました。

これで2000円なら買いでしょう。

本物のヴィンテージ501xxも欲しいなぁ。

永遠のジーンズ定番ブランドLevis501XXを手に入れてみませんか?

Lee

ペインターパンツも大好きです。

Leeのペインターデニムパンツは2本持っています。

1本目は約10年履きました。

ペインターパンツは2サイズぐらい上げて穿くのが好きです。

色落ちも気にっています。

2本目のペインターパンツも現在育成中。

1本目のパンツもこの濃いインディゴの状態から色落ちさせました。

普通のジーンズも良いけどたまには、ペインターデニムもオススメですよ。

僕は、やはりLeeが好きです。

BIGJOHN

友人から頂いたBIGJOHNのブーツカットジーンズ。

このポケットと、フロントボタンが見えるのがカワイイ。ブーツカットなので美足効果を発揮してくれます。

シルエットと色の雰囲気が夏っぽいので、夏限定でアロハシャツにサンダルを合わせて穿いています。

ブーツカットって好きじゃないんですが、これは特別でフロントのデザインが好きな一本。

後ろから見た型もキレイ。夏が待ち遠しいです。

A.P.C.

A.P.C.デニムの色落ちも最高に好きです。

価格も約2万円と手に入れやすいのがオススメ。

とにかく履きこんだ後の色落ちが最高にカッコイイんです。

2本ともニュースタンダードという定番モデルをリジットの状態から穿き込みました。

まずは、1本目。リジットから着用歴6年。

ウエスト28をジャストサイズで穿きこんだ結果です。

ヒゲも最高です。

見てください。このハチノスを。ホント素晴らしいです。

最初の1年ひたすら穿いて、洗濯機で洗う。そしてまた1年穿いて、洗濯機で洗うの繰り返し。

特別な事は、一切していなのに素晴らしい色落ちです。

2本目は、2サイズ上げてゆとりのある感じで穿いていました。

ウエスト30。リジットから着用歴7年。

全体的に綺麗なブルーがでました。

ヒゲも出ましたがサイズアップさせたので1本目ほどでは、ありません。

ハチノスも1本目より弱いですが、全体的色落ちは満足しています。

僕は人からオススメジーンズを聞かれたらまず、A.P.C.をオススメします。

いちから、カッコイイ自分色のジーンズを育てるなら絶対はオススメです。

僕も現在3本目の購入を検討中。

A.P.C.めちゃオススメです。

男女兼用でもカップルのお揃いにも如何でしょうか。

STUDIO DARTISAN

ダルチザンの定番モデルSD-D01です。

生地は15oz。

ダルチザンはレプリカジーンズのパイオニアとも言われている有名なブランドです。

このブランドアイコンが可愛くて、馬ではなくブタがジーンズを引っ張り合っています。ジーンズの丈夫さを物語っていますね。

そしてレプリカジーンズらしくシンチバックがつけられています。

それから隠しリベットがあるのも◎

セルビッチは赤と緑の糸を使用。

裾上げもちゃんとチェーンステッチで縫って頂きました。

このSD-D01モデルは約3年着用して1回水洗いをしました。

ダルチザンのインディゴは24回染めの生地を使用しているので、

色落ちまで時間がかかりますが、その分しっかり穿き込めば、ヒゲとハチノス、そして赤耳部分のアタリがハッキリと出ます。

実際3年穿いてヒゲもハチノスも確定。

これからワクワクしてきます。

セルビッチのアタリも良い感じに。

レプリカジーンズが欲しい方、STUDIODARTISANを考えてみてはいかがでしょうか。

長く大切にジーンズを育てていける方にダルチザンは向いています。

とても丈夫なジーンズなので一生物にピッタリ。

FDMTL

人と違うジーンズが欲しいなぁと思っていた時、見つけたのがFDMTL(ファンダメンタル)でした。

買った当時は、目黒に店舗あり、目黒駅からショップまでメチャ歩いた事を覚えています。※現在は恵比寿へ移転

今から紹介しますが、ここのブランドのジーンズは4本所有しています。FDMTLの特徴としては、グランジ加工のデニムが人気なんですが、

まずは、ワンウォッシュストレートを紹介。

最近は、ほぼ毎日穿いているのがコレ。買ったのは大分前なのですが、ちゃんと穿きはじめてからまだ半年ぐらいしか経っていません。

僕の自論なんですが、ジーンズというかボトムって沢山持っていても仕方ないんですよね。何本も持っていても育てられないでしょ?

僕もジーンズ以外にも、沢山ボトムを持っているので、新しいジーンズを買っても穿くタイミングって中々ないんですよね。

このFDMTLのジーンズは数年前に買って、穿きはじめたのは最近ですから。

1本のジーンズを育てたかったら、とりあえず、その1本でいいんですよ。

ジーンズに限らず他の服もそうかなーって思っています、、、。そんなに服ばっか買ってどうすんの?ちゃんと着てるの?って感じですかね。

すいません、話が逸れました。

まぁ、とりあえず半年穿いてヒゲもハチノスも薄っすらと出てきました。

ヒゲ、ハチノスもう確定ですね。こっからまた半年間ガンガン穿いて一度洗濯します。

セルビッチのアタリも期待。

確実に最高にカッコ良いジーンズに育てますよ。

次は、リジットのスキニータイプ。

今、週1〜2ぐらいで穿きはじめました。これも購入したのは何年も前。

勿体ないですよね。

ペースが遅いので、全く色落ちは見えませんが今年は、この2本をカッコ良く育てていくのが目標です。

スキニータイプの方はセルビッチじゃないのが少し残念。やはりジーンズは折り返した時にセルビッチがカッコイイですよね。

お次は加工デニム。

このブランドの魅力と言っていいデニム加工。このブログでも一度紹介しています。

まず、1本目はスキニータイプ。

見てくださいよ。この加工。メチャクチャかっこいいでしょ?

View this post on Instagram

@maybejust.happyがシェアした投稿

僕が、こういうグランジ加工のデニムが好きな理由はNIRVANAのカートの影響が大きいです。

今から約10年以上前ぐらいは、ナンバーナインというブランドがカートをオマージュして、グランジ加工のデニムを展開してたんですよ。

でも当時は、学生だった事もあり経済的に手に入れる事ができませんでした。

で、FDMTLの加工デニムを見た時、ビビッと来たんですよね。おぉ、俺が求めていたデニムだって。

そして、シルエット違いで同じデザインのモノを買ってしまったんです。w

まぁ、シルエットが違うので穿いた雰囲気が違って同じジーンズには見えないんですけどね。

FDMTLは、まだまだ色んな加工デニムが展開されています。

デニムを育てるなんてできない。そんな、せっかちな方はFDMTLの加工デニムはいかがでしょうか?笑

いつの間にか世界的にも有名なブランドになってました。今や、アメリカやメキシコ、イギリス、フランス、スウェーデン、スイス、イタリア、ドイツなど、その他にも色んな国のアパレルショップで取り扱われている人気ブランドです。

グランジ好きな方はFDMTLがオススメですよ。

参考 FDMTL公式FDMTL

アナクロノーム

何度か、ブログで紹介しているアナクロノームのパンツ。

見てくださいよ。このヴィンテージ加工。やばくないっすか?

本物のヴィンテージみたいでしょ?

これ穿いて古着屋に買い物行くと、必ず店員さんに褒めてもらえるんですよ。w

購入してから6年目。こいつも一生穿くつもりでいます。

大好きな一本です。

最後に

FDMTLを穿き込んだ次は、どんなジーンズを買おうかなと、悩んでいるんですが、第1候補が大阪のBONCOURA(ボンクラ)ジーンズです。

最近はヴィンテージ加工デニムより、やっぱりジーンズはリジットから自分色に育てて行く方が面白いなぁって改めて思っております。

僕が今欲しいBONCOURAはLevis501XXをベースに作られたジーンズで、糸の縫い方など、ものすごく拘って作られているらしいんです。

色落ちも抜群に良さそう。とても気になります。購入した時は、ぜひまた紹介させて頂きます。

参考 BONCOURAオレはボンクラ!

ではでは、皆様も自分のピッタリなジーンズを探して楽しいジーンズライフをお送りしましょう。

皆様が、一生のジーンズに出会えるよう心より願っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です