旅行・食レポ・商品レビューなどの体験談を中心に配信中!

人生 時間 雑談

僕が会社の飲み会に行きたくない理由と上司への断り方。

投稿日:2017年8月3日 更新日:

僕は、会社の飲み会(上司)との飲み会が大嫌いだ。

だから、会社の経費や上司からの奢りで誘われても絶対に飲み会に参加しないと決めている。

理由は、本当に時間の無駄だと思っている事と嫌な気分になるからです。

今まで何度か断りづらくて、仕方なく参加していました。

けど、参加する度、他人の悪口、仕事のグチ、説教と毎回同じ話ばかり。

てか、「上司が同じ会社の人間の悪口を部下にグチってんじゃねーよ。」

マジで時間の無駄、、、。酒も不味い。

勘違いしないでほしいのは、僕だって飲みたい上司(尊敬できる)だったら、飲みに行きますよ。

でも自分がマイナスだと思う人間と貴重な時間を過ごすのは本当に無駄な事だと思うんです。

スポンサーリンク

僕が会社の飲み会が嫌いな理由

お酒好きな僕でも会社の飲み会だけは嫌い。

僕は、お酒は大好きなんですが、飲むなら楽しい、プラスになると思える人間と飲みたいんです。

嫌いな理由は、複数のタチの悪い上司がいるからです。

その上司達は酔っ払うと、、、。

  • 他人の悪口を平気で口にする
  • 色んな事に対してグチを言う
  • すぐ説教を言い出す
  • 自分の自慢話や武勇伝を語り出す

記憶を無くすまで飲み続けるから次の日に自分が何を言ったのか覚えてないんです。

そして更にタチが悪いのが、シラフだと何も言わない(言えない)んですよ。

どうです?こんな人間と酒を飲みたいですか?
僕は絶対に飲みたくありません。

だからどうにかして、断る理由を作る必要があったんです。

スポンサーリンク

会社が終わった後の時間は、勉強や習い事などをしているとアピール

プライベートの自分の時間を大切にしている事を真剣にアピールしてみました。
かなり効果ありますよ。

僕であれば、

  • トレーニングジム
  • 英会話の勉強
  • プログラミングの勉強
  • 趣味事

など一週間のスケジュールを組み立ている事を分かってもらう。

そうした日々の習い事や勉強の時間を理由にした事で上司からの飲み誘いの回数が減りました。

とにかく飲み会に行きたくない方、「就業後の時間が忙しい」とたくさんアピールしてみて下さい。

その理由が長続きすれば、効果覿面です。

平日は酒は飲みませんアピール

「平日は酒を飲むのをヤメました」と、宣言しました。

理由を聞かれたので、お酒を飲む事で自分の趣味や習い事に支障が出る為です。

それから、健康面に気を使っているという理由。

実際に、お酒の飲み過ぎで健康診断の結果が悪かったので、ちゃんとその理由を言いました。

僕は上の2つの理由を言っただけで、飲み会にほとんど誘われなくなりましたね。

「あいつは、誘ってもムダだ」と思われたみたいです。

※理由は嘘ついてるわけではありません。全て本当の理由です。

複数回しか使えない言い訳

入社したては断れるような理由がなかったので、その場しのぎ言い訳を使っていました。

ただし、何回も使える言い訳では無いので注意が必要です。

  • 体調が悪い
  • 彼女、妻の体調が悪い
  • 友人との飲み会
  • 両親が田舎から遊びに来ている

など、誘われる度に毎回この理由を使っていると、嘘だとバレます。笑

最後に

皆さんも無駄な飲み会や、行きたくない飲み会は行かない事をオススメします。

あなたの時間は大事な資産です。時間の無駄は自分の人生の無駄です。

時間を有意義に使いましょう。行きたくない無駄だと思う飲み会ならキッパリと断りましょう。

お酒は、自分が好きな人、一緒にいて楽しいと思える人と飲むのが、一番美味しいんですから。

スポンサーリンク

オススメ記事

-人生, 時間, 雑談

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アーカイブ

カテゴリー

■プロフィール

サイト管理人の「ガオ」です。
30代、元美容師で現在は会社員。

【趣味】旅と海が好きです。
自分の体験した事や、好きな事を記事にしています。

プロフィール詳細

■Instagramやってます。

いいね!フォローお待ちしております。