旅行・食レポ・商品レビューなどの体験談を中心に配信中!

都心

《都会に住むメリットとデメリットとは》田舎から上京してきて気付いたこと。

投稿日:2016年3月24日 更新日:

渋谷のスクランブル交差点

田舎から都心に上京して気づけばもう13年。10年以上もこっちに住んでいるとさすがに都心部の生活にも慣れてしまい、今更田舎に戻って暮らすのも抵抗が出てきてしまっている管理人です。

でも久々に田舎に帰って家族で過ごしたり友人と飲み行ったりする事はやはり楽しい。帰るたび生まれ育った場所は落ち着くなぁ!なんて思うんですが、
でもずっといるのは無理かな。って言うのが正直な気持ち。

まぁ田舎の人からすれば、都心なんて住むところじゃねーよ。なんて言われそうですが、、。お互い様っすね。
でも都心にだってメリットはあるんです。もちろんデメリットもありますが、、、。

スポンサーリンク

上京した理由

新幹線の車内
僕の田舎は群馬県の畑だらけの田舎町なんですが、
田舎の男の仕事って限られてきて、だいたいが外仕事や工場勤務。ガテン系ってやつです。

僕がやってみたい仕事とはかけ離れていました。元々服好きだっため、アパレル関係か美容関係の仕事に進路方向を決めていて東京の美容学校へ進学することに。

もちろん東京への憧れもありましたよ。

都心のメリット

喜ぶ二人の男性
都会の人間は冷てぇなぁ。人が多くて疲れる。なんてよく言われますが、僕はメリットはたくさんあると思うんです。

お店がたくさんある。

代々木の街並み
とにかく都内は沢山のお店があり、ほとんど困ることがありません。例えば、、、。

洋服屋

吊るされたジーンズ

今では洋服もネットで簡単に買える時代ですが、僕はあまり好きじゃない。

やっぱ実際に見て試着して気に入った物が買いたい。都心にいれば気軽にそういったお店に行ける。

居酒屋

赤羽商店街

お酒好きには嬉しい美味しいお店がたくさんあります。
朝からやってる店もあるんだぜ。←あまり自慢にならないか。笑

車に乗らないから気にせず飲める。
※飲みすぎてしまうことも問題

オシャレなBarやカフェ

おしゃれカフェ

オシャレなbarやカフェもたくさんあります。静かに飲みたいって時に僕はbarを利用します。カップルのデートにもオススメのお洒落なカフェもたくさんあるんです。女の子とのデートや食事にも困りません。

移動手段がたくさんある

山手線の電車
僕の田舎ではバイクや車がないと基本どこにも行けない。電車は40分から50分に一本しか走ってないし、乗車する人間はほぼ学生。

自転車だって行ける範囲は限られてくる。

その点、都心部は電車である程度の場所へどこでも行けちゃうし電車を降りれば徒歩で移動できる。

持っていればもちろんバイクや車でも移動できます。

※車移動が不便の場合もありますが。
もし車を持っていなくて遠出したい場合はレンタカーを借りればいいんです。

スポンサーリンク

イベント事がたくさんある

東京ビックサイト外観

僕の大好きな音楽イベントやLIVEもほぼ都心メイン。またはファッション関係のイベントだったりミュージカルや舞台もやはり都心開催。

それ以外にも勉強会や交流会などのイベント事もやはり都心が多いですね。

仕事も選びやす

パソコンをする女性
田舎では就けにくい、ファッション関係の仕事やWEBやIT関係などのクリエイティブな就職先もたくさんある。僕の田舎でこういった仕事をやろうと思った場合、独立以外ありえないかも、、、。

田舎より給料が高い

お金見て驚く子ども

これは職種にもよると思うんですが、田舎で働いている友人のお給料を聞いた時ちょっと言葉が出ませんでした…。 

僕は美容師の経験があるんですが、美容師の仕事も田舎より都心の方が給料は高い印象がします。

刺激がある

表参道
東京はよく田舎者の集まりだといいますが多分その通りで、でもそういった人が成功していたり自分のやりたい事に向かって頑張ってる姿を見ると自分も刺激をもらったりします。

そして、とにかくお洒落な人が多い。ファッション好きな僕にはとても刺激的。原宿や表参道などを歩いているだけで楽しい。

自分が良いアンテナを張っていればそういった人と出逢えるチャンスも広がります。

新たな出会いがたくさん

握手する手
仕事でもプライベートでも色んな方と出会えるチャンスがあります。そこからビジネスに繋がる事もあるんです。

僕は東京へ来て色んな方々と出会って自分の人生の視野が広がりました。そして物事に対しても色んな考え方ができるようになりましたね。

僕は多分自分の田舎にずっといたら、毎日同じ景色しか見えなかったと思います。
きっとやりたい仕事も遊びもできてないんだろうなぁ。

老けにくい

鍛える男性
すげー怒られそうですが、地元の同年代の友人より外見や中身は若いと思う。笑 

多分僕が田舎に住んだら髪型や服装のオシャレもしなくなるし、車移動ばっかしで歩かなくもなって老けてデブになると思います。あくまでも僕の持論ですがね、、、。

都心のデメリット

苦しむ男性
今度は逆にデメリットを紹介します。

満員電車

朝の通勤ラッシュ
僕が最初に東京へ来てビックリしたことです。
マジで毎日こんな電車に乗るの?って感じです。

人が多い

原宿竹下通り

こちらはメリットになることをありますが、
とにかくどこ行っても人が多い。
まさに、

石を投げれば人にあたる

なんでつけ麺食うのに、何時間も並ばなきゃ行けねーんだよ。笑 

何かと行列ができています。ご飯食べるのに待つことなんて当たり前。美味しいお店なら尚更です。

家賃が高い

倒れる牛人間
家賃高いっすねぇ。
僕が東京へ来た時の家賃は1Rで7万5千。
現在は、2LDKで約9万円。

僕の田舎でこんな家賃出したら豪邸に住めるんじゃないですかねぇ?そもそもこんな家賃高いマンション僕の田舎には多分ないですね。笑

出費が増える?

日本のお札
自炊して家でご飯食べたいんですけど、ついつい誘惑に負けて外食してしまう。
ここはホント気をつけたいところ。
美味しいお店多いんですよ、、、。お店が多い分、お金を使ってしまいます。^_^;

それと友人、会社、取引先などの付き合いも多いのでその分出費が増えることもありますね。

しつこい客引き

しつこい客引き営業マンの男

都心のゴールデン街などのしつこく客引きしてる居酒屋などには行かないように。正直、料理もお酒も美味しくないです。

しかも、ぼったくり店も本当に多いんで十分気をつけてください。
ホントに美味しい店だったら客引きなんかしなくたってお客さん入ってますからね。客引きしているお店はマジで注意してください。行かないように。

訪問勧誘が来る

笑う怪しい男
田舎にいたら多分ほとんどないと思うけど、宗教の訪問勧誘などがたまに来たりします。
チャイムが鳴ったら必ずインターホンやドアスコープで覗くように。

玄関のドアもいきなり開けるんじゃなく、ちゃんとチェーンをかけて開けるようにして下さいね。そういった細かなことをちゃんと心掛ければ変な事件に巻き込まれなくてすみます。 

下のサイトに訪問勧誘の注意点や対処法など詳しいことが書いてありました。
参考元:himazines.com

まとめ

空から見た都会
いかがだったでしょうか?淡々と個人的な意見を語りましたが、、、。まぁ正直キツイこともあるけど都心の生活は中々楽しいですよ。 

時々田舎にいる友人に上京して後悔はない?って聞かれますが全くないですね。ぼくの場合メリットの方が大きかったので。

上京させてくれた両親に大感謝です。 

もう少しで4月。新専門、大学生そして新社会人頑張りましょう。あまりハメを外しすぎないように。

僕も頑張ります。(´Д` )

スポンサーリンク

オススメ記事

-都心

執筆者:

アーカイブ

カテゴリー

■プロフィール

サイト管理人の「ガオ」です。
30代、元美容師で現在は会社員。

【趣味】旅と海が好きです。
自分の体験した事や、好きな事を記事にしています。

プロフィール詳細

■Instagramやってます。

旅写真がメインですが、気に入って頂けたら、
いいね!フォローお願い致します。