旅行・食レポ・商品レビューなどの体験談を中心に配信中!

時間 禁酒

《酒が原因で手の親指が痙攣》ノンアルコールビールで禁酒を開始した効果を紹介

投稿日:2016年6月1日 更新日:

酒と彫られた石

どーも!超お酒大好き管理人です。最近左手の親指がピクピクと痙攣していることに気がつきました。

とても心配になったのでネットで調べてみると、アルコールの飲み過ぎが原因らしい。しかもなんだか最近体調も悪い。妻に相談すると、「とりあえず禁酒しろや!マジで死ぬよ?」とのお言葉。

でも毎日飲んでいた僕がどうやったら酒を飲まずにいられるか?考えた結果、ノンアルコールビールを使った禁酒にチャレンジしてみることにしました。5月18日にスタートして約2週間成功することができています。

お酒を飲まない人からすれば、まだ2週間かよ!って笑われるかもしれませんが、毎日飲んでいた僕にとって2週間も体内にアルコールが入っていないというだけで奇跡。

スポンサーリンク

お酒を飲むようになったキッカケ

飲みかけのビール
僕は20歳から25歳まで美容師をしていました。当時は仕事が忙しく夜遅く働いていた理由もありますが、お酒なんてまったく飲んでいません。というかあまり飲みたいとも思いませんでした。

ところが美容師を辞め、会社員へ転職した途端に仕事の飲み会が急に増えだしたのです。

そこからお酒の楽しさを知ってしまい、飲み会以外にも1人でも飲むようになって行き、お酒を飲む事が当たり前になってしまいました。

毎日飲んでいたアルコールの量

冷えた缶ビール
いつの間にかほぼ毎日飲んでいましたね。

平日は仕事から帰宅して350mlの発泡酒や酎ハイを最低でも3本。酔っ払ってpcの前で寝落ちが日課。

そして時々週末になると仕事や友人の付き合いで飲み会に参加。飲みすぎて終電を逃す。

休日も昼間から飲むことも。夜になれば確実に飲んでいました。お酒を飲む事が習慣化していったのです。

遺伝

父親と子供
きっと僕の酒好きは遺伝。
悲しいことに、僕の家系は両親を含め親戚も酒飲み一族。しかもムダに強い。そして亡くなった僕の祖父はアルコール依存症でした。
当時高校生だった僕は「俺は絶対にならないぞ!」なんて誓っていましたが、30歳になった今その道を辿っている。ヤバイ。

お酒による失敗談

頭をかかえるロシア人
自慢できませんがお酒が原因で数々の失敗談を経験しております。

  • 終電を逃す
  • 終点駅まで行ってしまう
  • 満喫で寝泊まり
  • 携帯電話を無くす
  • 怪我をする
  • 深夜タクシーで高額請求
  • 妻にブチギレられる

他にもあげたらキリないんですが、
何でこんな失敗をしているのにまた懲りずに飲みたくなってしまうのか?

ストレスを忘れようと一時的にアルコールなどを摂取すると、ドーパミンという物質が分泌される。これは、日常生活で気持ちいいと感じた時に脳内で分泌される神経伝達物質だ。
つまり、興奮を抑える物質が少ない状態で、気持ちいいと感じる物質が分泌されてしまい、普通の人以上に気持ち良さを感じてしまうメカニズムが成立してしまうのである。
そして、この状態がおさまると、再び気持ちよさを求めてアルコールに手を出してしまう。根源であるストレスが解消されない限り、これが繰り返されるのだ。

引用元:healthクリニック

なるほど、アルコールも要は喫煙と同じ原理。だから辞められないのか。

僕がお酒を飲んでいた理由

  • 1日の仕事のリセット感
  • のどごし
  • 気持ち良さ

この3つです。多分お酒好きな方なら理解して頂けるのではないでしょうか?
仕事が終わった後、風呂上がりの一杯は最高ですよね。
僕はそんなにストレスを感じていたわけではないんですが、酔う事がとても心地良かった。

もしかすると既に依存症だったのかもしれません。

スポンサーリンク

2週間お酒を断ち切った感想

カラのグラス
開始から約2週間、会社帰りにも一切飲まず、もちろん飲み会も全て断っています。

試したことは350mlのノンアルコールビールを1日3本飲み続けたことです。飲んでみると意外と発泡酒を飲んでる感覚と同じ。

ただ肝心の酔いは来ない。最初の一週間がすごくキツかったです。しかし1週間を過ぎると「ここで飲んだら勿体無い」という気持ちと妻も一緒禁酒を協力をしてくれたおかげで頑張る事ができました。

ノンアルコールビール

僕が飲み続けているのがアサヒドライゼロ。選んだ理由は、

目指したのは、最もビールに近い味

このフレーズです。
かかったコストは、コンビニより安いスーパーで、

  • 1日:112円×3本=336円
  • 336円×14日=4704円

お酒と同じぐらいのコストはかかってしまったけれど禁酒した効果はしっかりと出ています。
・朝の目覚めが良くなった
三度寝していたような僕が、一回で起きられるようになった。

・朝食を食べれるようになった
起きたら10分で出勤という時間ギリギリの生活をしていたのに、1時間近く余裕な時間が出来ました。

・肌の調子が良くなった
禁酒したからなのかわかりませんが、ずっと悩んでいた顔のカサカサが改善されました。

・身体のダルさが消えた
物事に対してやる気が出るようになり、ずっとサボっていたジムに再度通い始めました。

・親指の痙攣もなくなった
気付いたら痙攣もなくなっていました。

・やりたい事が出来る時間が増えた
本を読んだり勉強する時間が作れるようになった。

・ダラダラする時間がなくなった
毎日見ていたテレビも見なくなり、洗濯や掃除など家事を手伝うようになりました。

そして不思議な事にお酒の欲求が大幅に減少、ここまで来たら飲んだら負けと考えられるようにもなれましたよ。

禁酒した一番のメリット

清々しい空
たしかに飲み会にも参加していないので金銭的、健康的にも改善されています。

しかし僕にとって最大のメリットはやはり時間です。今回の禁酒で時間の大切さを学び、いかに今まで時間を無駄にしていたかを思い知らされました。

最後に

正直1週間で挫折すると思っていました。
多分1人だったら無理だったでしょう。一緒に応援してくれた妻のおかげです。

お酒を完全に断ち切るには明確な理由と固い意志が必要ですね。

まずは一ヶ月を目標に頑張ってみます( ^ω^ )

スポンサーリンク

オススメ記事

-時間, 禁酒

執筆者:

アーカイブ

カテゴリー

■プロフィール

サイト管理人の「ガオ」です。
30代、元美容師で現在は会社員。

【趣味】旅と海が好きです。
自分の体験した事や、好きな事を記事にしています。

プロフィール詳細

■Instagramやってます。

旅写真がメインですが、気に入って頂けたら、
いいね!フォローお願い致します。